Please enable JS

Results

27 June

スマハマ

(株)山紫水明

13th

  • Race

    アハルテケステークス

  • Race Course

    東京

  • C & D

    ダート1600

  • Jockey

    津村 明秀

27 June

メイショウハクサン

松本 好隆

1st

  • Race

    3歳未勝利

  • Race Course

    阪神

  • C & D

    ダート1800

  • Jockey

    中井 裕二

思ったほどダメージが少なく、回復が早かったので在厩して中1週での出走となりました。体重は増えましたが、馬体が引き締まり、初戦より動ける状態でした。
出脚が今ひとつで後方から。序盤は砂を被って気にする素振りを見せていましたが、2角で外に持ち出して早目にポジションを上げていき、3角で好位直後。勝負どころから追い出して離されないようについていき、直線もしっかり伸びてゴールできっちり差し切りました。初戦から内容のあるレースができましたが、2走目の今回は長くいい脚を使ってくれました。タイプは違いますが、半兄のメイショウジーク、メイシュウテツワンに続いての勝ち上がり。まだ良化の余地があるだけに今後の成長が楽しみです。

21 June

ダノンレガーロ

(株)ダノックス

4th

  • Race

    3歳未勝利

  • Race Course

    阪神

  • C & D

    芝2200

  • Jockey

    川田 将雅

体質が弱くて成長も遅かったので昨年から入退厩を繰り返していましたが、5月上旬に再入厩してからは時間をかけて丹念に乗り込んできました。まだ弱さが残っている現状でも、初戦からある程度走れる状態に仕上がりました。
まだゲートから出して行けるほどの状態ではなかったので無理せず最後方から。道中もこの馬のリズムを大事にしてマイペースで追走しました。残り600mあたりで外に出してから追い上げていき、直線半ばでエンジンがかかるとグイグイ伸びて4着。最後は良血馬らしく、いい脚を使ってくれました。既走馬相手のデビュー戦だったことを考えれば次につながるレースができました。

21 June

ブルースピリット

ゴドルフィン

1st

  • Race

    2歳新馬

  • Race Course

    函館

  • C & D

    芝1200

  • Jockey

    藤岡 佑介

4月中旬に栗東に入厩。ゲート試験もすぐに合格してしっかり乗り込み、1週前に函館に移動。長距離輸送も無事にクリアして環境の変化にも問題なく順応してくれました。馬体には少し余裕がありましたが、初戦から動ける仕上がりでした。
少し忙しい感じでテンに思ったほど行けませんでしたが、3角手前でスピードに乗ってからは手応え良く追走。一旦内に入れ、4角手前で外に出してからジワッと進出開始。持ったままで先団に取りつき、追い出されるとスッと抜け出しました。結果を出して尚かつ初戦からいい経験ができました。

21 June

ボンディマンシュ

(有)シルクレーシング

2nd

  • Race

    青梅特別

  • Race Course

    東京

  • C & D

    ダート1600

  • Jockey

    津村 明秀

中2週になるので在厩しての調整となりましたが、心配された反動もなく、回復が早かったのでしっかり乗り込むことができました。
軽く仕掛けて中団から。今回は砂を被ってもフワフワするような面がなく、道中はいつもより余裕を持って追走できました。勝負どころで外に出してからジワッと前に取りついていき、直線もいい脚を使ってくれました。最後は勝ち馬の決め手に屈して2着でしたが、距離を延ばしたことでよりいいレースができました。