Please enable JS

ABOUT STABLE & STAFF

STABLE

厩舎は20馬房。
厩舎内は、夏の暑さ対策のミスト、囲い付き洗い場等、馬が厩舎内でリラックスでき、快適に過ごせることを重点に考えて改装してあります。

スタッフ全員で各馬の体調栄養管理を徹しています。
毎日の各馬の動きや歩様、調教後の筋肉の具合、仕上がり状態、脚元のケア、日々の観察からメンタル状態、毛艶からの栄養状態の観察、そして栄養士との定期的なミーティングを行っています。


TRAINING

日本中央競馬会(JRA)の施設2箇所のうちのひとつ、栗東トレーニングセンター内に厩舎を構えています。
栗東トレーニングセンター内には100近くの調教師が開業しており、在厩頭数は2000頭を超えます。また、1棟20馬房の厩舎をはじめ、バラエティ豊かな調教コース、常歩運動やリラックスをメインに考えて馬を心身ともに落ち着かせる逍遥馬道、馬専用のスイミングプールがあります。
(その他にも角馬場、ランジング馬場、サンドローリングペン、スターティングゲート等)

調教コースは、1周1600mダートコース・1800mウッドチップコース・約2000mポリートラック・芝コース・2200mダートコースがあり、スターティングゲートもあります。
また、800mウッドチップ坂路コースは最も使用頻度が高く、馬を調教するのに大きな効果があります。人間で例えれば、筋肉トレーニングと有酸素運動、無酸素運動が脚元の負担を軽減させながら調教できます。


STAFF

当厩舎では、12人のスタッフに加え、レーシングマネジャー、装蹄師チーム、獣医師、栄養士と共に一頭一頭の競走馬を競馬で1着を狙える馬に育てています。
厩舎スタッフには、アシスタントをはじめ、乗り手の調教スタッフ、経験豊富な厩務員、飼養管理を専門としたフィードマンとヘッドラットが在籍しています。